中古車情報のいろいろ


CARFIX

中古車情報満載!

 

諸費用とは

車はプライスボードに記載されている金額以外にも、下記の費用がかかります。ただ諸費用
は販売店によって金額が違います。余計な金額まで請求されないように、しっかりと覚えて
おきましょう!

 

自動車取得税

車を取得するためにかかる税金です。都道府県税に当たり、税率は「取得価格」の5%
(軽自動車は3%)。新車の場合、車両本体価格+主要なオプションの価格の9割が取得価格
とみなされ、中古車の場合は新車時の取得価格を基準に、年式に応じて算出されます。
なお、取得価格が50万円以下の場合は、取得税は免除されます。

 

自動車税

排気量に応じて課税される都道府県税。年度途中での購入の場合は登録の翌月から年度末
までの金額を納税します。同じ都道府県内で中古車の売買が行われた場合、厳密には
新ユーザーには納税の必要はないのですが、販売店が旧ユーザーに未経過分を返還している
ケースは、年度末までの未経過相当分を新ユーザーが支払うのが一般的です。

自動車税月割り納税額表(単位:円)

この表は登録翌月を見るのではなく登録月の部分を見ればよい仕組みです。
排気量 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1000cc以下 27,000 24,500 22,100 19,600 17,200 14,700 12,200 9,800 7,300 4,900 2,400 0
1000cc超
1500cc以下
31,600 28,700 25800 23,000 20,100 17,200 14,300 11,500 8,600 5,700 2,800 0
1500cc超
2000cc以下
36,200 32900 29,600 26,300 23,000 19,700 16,400 13,100 9,800 6,500 3,200 0
2000cc超
2500cc以下
41,200 37,500 33,700 30,000 26,200 22,500 18,700 15,000 11,200 7,500 3,700 0
2500cc超
3000cc以下
46,700 42,500 38,200 34,000 29,700 25,500 21,200 17,000 12,700 8,500 4,200 0
3000cc超
3500cc以下
53,100 48,300 43,500 38,600 33,800 29,000 24,100 19,300 14,500 9,600 4,800 0
3500cc超
4000cc以下
60,900 55,400 49,800 44,300 38,700 33,200 27,700 22,100 16,600 11,000 5,500 0
4000cc超
4500cc以下
70,100 63,700 57,300 51,000 44,600 38,200 31,800 25,500 19,100 12,700 6,300 0
4500cc超
6000cc以下
80,600 73,300 66,000 58,600 51,300 44,000 36,600 29,300 22,000 14,600 7,300 0
6000cc超 101,000 92,500 83,200 74,000 64,700 55,500 46,200 37,000 27,700 18,500 9,200 0
軽自動車
(年額)
 7,200
軽商用車
(年額)
 4,000

 

自動車重量税

車の車両重量に応じて課税される国税。新車登録時や車検時に車検期間分を前払いします。
車検残のある中古車であれば納税の必要はないので、車検が残っているのにこれを請求する
販売店は不当です。購入時に車検を取る中古車の場合は、新ユーザー(購入者)が負担する
ことになります。

自動車重量税税額表(単位:円)

  車輌重量
車検期間 〜1t 1〜1.5t 1.5〜2t 2〜2.5t 軽自動車
3年 37,800 56,700 75,600 94,500 13,200
2年 25,200 37,800 50,400 63,000 8,800
1年 12,600 18,900 25,200 31,500 4,400

 

自賠責保険料

正式には自動車損害賠償責任保険。車の所有者(または使用者)に加入が義務づけられていて
車検期間をカバーする自賠責保険に加入しないと車検が受けられません。車検残のある中古車の
場合「自賠責保険未経過相当額」という名目で販売店に支払うのが一般的です。

自賠責保険料率表(新規加入時の料金 単位:円)

  12ヶ月 13ヶ月 24ヶ月 25ヶ月 36ヶ月 37ヶ月
自家用乗用車(3/5/7ナンバー車) 16,500 17,480 27,630 28,530 38,390 39,260
自家用小型貨物車(4ナンバー車) 14,400 15,140 23,380 24,110    
軽自動車 13,980 14,690 22,540 23,240 30,870 31,540
特殊自動車(三輪以上)(1ナンバー車) 21,010 22,300 36,410 37,660    
小型二輪車(250cc超) 11,890 12,440 18,440 18,970    

※小型貨物車は、排気量が500ccを超え、2000cc以下で積載量 が2トン以下のもの

  12ヶ月 24ヶ月 36ヶ月 48ヶ月 60ヶ月
原動機付自転車(125cc以下) 7,940 10,630 13,240 15,770 18,230
軽自動車(検査対象外)(125cc超250cc以下) 9,350 13,410 17,360 21.190 24,910

 

その他の費用

消費税 車の購入時に、車両本体価格はもちろんオプション装備や
付属品、さらに登録費用などの手数料についても、法定費用を
除く販売店の収入になる部分には5%の消費税がかかります。
また車検残のある中古車を買うときには、自動車税や自賠責
保険料の「月割り相当額」も課税対象になります。
登録費用 車を自分名義にするための登録手続きを、販売店に代行して
もらうための費用。販売店同士が金額の協定を結ぶと独占禁止
法違反になることもあり、店ごとにその金額は違います。印紙
代として国に納める預かり法定費用もここに含まれ、だいたい
10,000〜30,000円が妥当な金額です。
車庫証明費用 登録時に必要な警察署による保管場所の証明申請(車庫証明)を
販売店に代行してもらう費用。証紙代として支払う2500円前後の
費用は預かり法廷費用とされ、残りの部分が販売店の手数料に
なります。書類の記入や手続きは簡単なので、時間のある人は
自分でやるのがおすすめです。
整備費用 「現状渡し販売以外では、保証付き/なしにかかわらず整備費用
を店頭渡現金販売価格に含める」というのが公取協の規約です。
ただ整備内容は、旧車検法での6ヶ月点検整備に準じたもので、
小傷の修理等これ以上の整備をユーザーが希望する場合は整備
費用を別途徴収してもよいとされています。
ナンバー変更費用 登録費用に含める場合もありますが、ナンバー付け替え手続きの
代行費用を別途に取るお店もあります。金額は販売店と陸運支局
の距離によって変わるほか、販売店ごとの差も大きい。車検残が
あり、もともと新ユーザーの地元ナンバーがついているUカーならこ
の費用は発生しません。
納車費用 購入した車を販売店からユーザーの自宅まで届けてもらうため
の費用です。もちろんユーザーが販売店までクルマを取りにいけば
この費用は一切かかりませんので、自分でいくのがおすすめ。
下取り費用 車の購入時に下取り車がある場合、請求されることがある費用
です。基本的に取らない店舗が多いものの、下取り車がそのまま
廃車にされる場合、「廃車費用」として徴収されるケースがあります。
廃車の知識も身につけておきましょう。

 

check

ウエアハウスの販売
http://mr-oldman.com/

 

 

 




MENU

売る時のポイント
売却手続きと必要書類 中古車オークション
諸費用の一覧表
任意保険

 

Copyright (C) 2008 CARFIX  All Rights Reserved